インターネットで早めに

旅行者

早期購入であれば、安く購入できます。

格安バスで移動する場合は、なるべく早めに乗車券を購入したほうが良いです。これは、バス会社によってweb早期割引購入というものがあります。これは、乗車日より早いほど正規料金より乗車券を購入することが出来ます。より引き率はピンキリですが、正規料金より300円安かったり場合によっては1000円安いことがあります。ただし、注意したいのはこのweb割引購入は年末年始や大型連休やお盆の時期は対象外になっていることがあり、バス会社によっては金曜日土曜日と祝日前と祝日が対象外になっていることがあるのが注意したい点です。また、バス会社によりましては繁盛期と通常期と閑散期というのを設定しているところがあります。繁盛期で格安バスで移動しても、通常期より運賃が高くなっていることがありますので、格安バスなのに格安で移動できないことがあります。逆に閑散期であれば通常期より正規料金が安く設定されていますので、より安く移動することが出来ます。この閑散期で先ほどあげたweb早期割引購入で乗車券を購入すれば、さらに安く乗車券を購入することが出来ます。この繁盛期と通常期と閑散期は各バス会社のホームページに記載されていることがありますので、乗車券を購入する場合は必ずチェックしなければなりません。以上のことを踏まえて、格安バスで旅行に出かけるのであれば、閑散期でweb早期割引購入で乗車券を購入することです。このように購入すれば、かなり交通費を抑えることが出来ます。

Copyright© 2019 格安バスにも目的によって違いが出て来ています All Rights Reserved.